12/28/2015

2015

ご無沙汰しています。今 日本の実家から書いています。 
あっと言う間に2015年も残りわずかとなっていましたね。
私にとっての2015年は怪我や上手く行かなかった事が沢山あって 色々と課題を残してしまった一年だったけど、一年に2回も日本に帰って来れたし、ディーンは 新しく始めた仕事が成功して本当に忙しい年だったし、なんといっても その休みの合間をぬって 琴とニアと色々な所へ遊びに行けた。 
アジリティではインストラクターを始めて 更にアジリティの奥深さを実感。
新しい事をセミナーやスクールで練習して一杯勉強して色々な新しい事が
出来るようになったし、
一番嬉しいかった事は、失敗や怪我があってもそれを乗り越えて いつもハッピーで入れたことかな。

来年も色々なことにチャレンジしながら、いつもハッピーでいる事を心掛けて前進するつもりです。

今年も一年ありがとうございました。

12/06/2015

Koto at Dysons seminar



Dean and Koto did attend New Zealand handler Dyson's seminar last weekend.
He is going to judge one of the course in Australian Nationals competition next year,
so it was great chance to see his courses and NZ agility handler's feedback from his perspective!  
I thought the little sequences are great little exercise and challenges.  The courses were lovely. Such a different spacing to Victorian judges, Huge spacing between obstacle means more speed?! No, I found it actually requires more control in small details with Koto. 
changing spacing is like driving faster and slower. it was fascinating challenges :) 
We liked it and sure koto enjoyed running with Dean! Wish I could run with Niah :( 

Koto doesn't looks like a border collie.
She still looks like a little mouse : ) 
She has such a nice muscle

先週の話ですが、ニュージーランドのダイソンというハンドラーさんのセミナーを
私達のクラブで主催したのですが、凄く楽しかった
ダイソンは来年のオーストラリアンナショナルのジャッジでもあるし 
彼のデザインしたコースも面白く細かいチャレンジが多い上、
 障害と障害の間のスペースがやたらひろかったり狭かったり、、
スピードをあげたり下げたりをコントロールしなくてはいけなくて、
これがとても難しくて面白かったみたい!
琴もディーンも楽しかった様子。
私もニアと一緒にはしりたかったなぁ〜

それにしてもコトちゃん、ボーダーに見えない。。
なんだか まるでネズミみたいな色!
それにしても良い筋肉♡ 






12/01/2015

Raff wear cool coat




Ruff wear cool coat has arrived and 
Love them!!
It's perfect fit and good length, covers all the back. And when it wet it, it works brilliantly, 
Keep her cool and protect from sun! 
Just perfect:) 

Reservoir park walk


Photos from resorvoir park walk with Koto.
It was nice little walk and She made me less stress while we were waiting for Niah's surgery to finish.

11/29/2015

Niah's update -2



His operation only took about 1.5 hours. 

While he was at the vet, I went for walk with Koto at the new reservoir park. 
It was really nice park and we enjoyed walking by the water -  the best thing was there was no body there :) 

I was somewhat scared of snake because it was such a hot day and this spot was perfect condition for snake.. so only walked in a flat/ easy to see grass area and concrete. 

When I picked Niah up, he was still on strong drug and looked like drunk! 
All done, he is now only needs to recover. 

He can do nothing for 2 weeks, only stay on lead, short walk only. 
then starting mild rehab from week3, start proper rehab from week 6. By the end of February, he can start running and build muscle again. 

 If everything goes well, Malcolm thinks he will be more than ready for Nationals in May next year! 

ニアの治療は1時間半くらいで終わりました。麻酔も意識はあるものの、痛みがない軽い麻酔。手術の1時間の間は琴と一緒に近くにできたリザボアーパークへ散歩へ いきました。
とても奇麗な公園で誰も居ない公園を琴と一緒にゆっくり散歩できたのは楽しかったんだけど、最近ついてないし、この日は暑かったし、山、水のちかくはベビが多いので もしかしたら 琴が蛇にかまれるんじゃないかと心配になったので見渡しのいい芝生とコンクリートの上だけの散歩にしておきました!

ニアを迎えに行ったらまだ麻酔が聞いててふらふら、まるで酔っぱらっている様なニア。
手術は無事に完了。
2週間は家の中と軽い散歩だけで一切走ったり飛び回ったりは禁止だけど
3週目からは軽いリハビリ、6週目からは本格的なリハビリを始めます。年末年始のキャンプにも連れて行っていいそうで、うまく行けば2月下旬くらいからは走る事もできるようになるそうです!来年5月のナショナルチャンピオンシップにも間に合いそう :)
よかった〜

Niah update








And how is Niah's toe?
After 4 weeks of lazer therapy, (only 5min but twice a week) we had another check up with Malcolm on Monday. 
I was somewhat very nervous and scared of Niah's toe hasn't improved.. Malcolm mentioned me that worst case of scenario will be amputate toe.. But he said strongly the worst worst case of senario, we are trying to avoid that.
Because of fracture on his toe were very very small, should have been better after 4 weeks of treatment but he was still limping again on the beach, it means that toe is not improved yet or heart him self again. I was very disappointed. 

But we actually found he was NO pain on his toe. squeeze it, twist it, pull it, push it.. 
Niah just looked like he is in the massage heaven!   
It was almost strange.. I have been believing its toe..  perhaps it was not toe pain. 
more than likely somewhere connected to toe.. Niah was just being in the good mood, didn't show us any pain.
But Malcolm and I couldn't find his pain on Monday. 
Malcolm decided to used thermal camera to find hot spot on his leg. 

We were back on Tuesday to take a thermal photos from 11:30am. 

I needed to walk him (under the shade) for about 30min to get him use to the environmental temperature.  
During this time, I was not allowed to touch him to avoid my temperature transition to his body, make hot spot. He was also not allowed to contact with other dogs too. 

Then Malcolm took 100s of pictures, from every possible angles, and he founds hot spots,  He took Xray and ping pong!! 
Sadly, We found another fracture on his right front carpus.

How stressful!!  It must have been painful.

So..what to do?! 
Malcolm mention me stem cell injection and PRP injection.  And also found out he is available next day - I booked him in and went back there again on Wednesday 10:30am for his surgery.  

レーザー治療を4週間前に始めたNiahのはどうなっているんでしょうか?
週に2回、わずか5分の治療、でもVetまで片道50分、しかも一回33ドル。時間とお金をかなり費やした治療です、治ってくれてないと本当にいや!なんて思いながら、
実は月曜日のマルコムとのチェックアップが実は恐かった。。
というのもあの恐怖のビーチホリデーの後 ビッコしてたし、 もしも改善されなかったら最悪の場合はつま先切断!!になるかも!?とマルコム以前言われていたからです。 
でも最悪の最悪のケースだよ、これを避ける為に一生懸命治療ね!ということだったんです。
 つま先の骨折はかなり小さい破片だったので、4週から6週の処置で改善されないのはおかしいのです。 でもビーチにいったとたん、やっぱりビッコしていました。 
ショックだった。。

月曜の診断でマルコムがニアの痛かったを捻っても、ねじっても ひっぱっても押しても全く反応しない、反応しないというよりマッサージされてるような気持ち良さそうな顔。。。これは、、完全に治ってる♥
でも今でもビッコしてるのはなぜ?
マルコムはこれはつま先だけの痛みじゃないと判断。でもどこを触っても痛みの反応がない。。結局この日は痛みを見つける事が出来ませんでした。

気を取り直して、翌日  サーマルカメラを使って痛みを探知する事に。
撮影現場の環境温度に彼の身体を慣れさせる為に

およそ30分の間(日陰の下で)ニアをゆっくりリードで散歩。


この間に 私の手の温度が移行するのを避けるため、ニアを一切さわれませんでした。他の犬とのも接触もできませんでした。 マルコムはありとあらゆる角度から100枚近くの写真を撮影、そして、前足にホットスポットを発見。レントゲンを撮影したら、残念な事に手首にも小さな骨折を発見。。。
たぶんすごく痛かったはず。治療は琴のときとほぼ同じ、PRPとStemCell

手術の時間は1時間程、翌日の水曜の午前中で予約しました。


11/26/2015

Course 2- first part only.



忘れかけていたアジリティ〜

レッスン2のコースを貰ったのが随分前なんだけど、途中で放棄せざるを得ない状況となってしまったので、一応ジェリコにごめんなさいのメールを入れて、途中までだけどビデオを見てもらいました。

さらっと送ったつもりだったのに、、コメントはてんこもり!
選んだハンドリングは殆どノーノーノー。

I nearly forgot doing online courses~ oh gosh, I think we can start again soon but we definitely needed break. I sent quick email to Zeljko, explaining what happened to Koto, and also attached video that I have done so far to get quick comments!

Thanks so much Zeljko! he sent me back SO much comments :D (As always)
If it was a test with 100 questions, I only answered like.. 15.
Most of the handling I choose was no! no! no! (okay, but timing... okay but ...)
He really push my boundary to challenge new, and motivate me to try new, and that is mostly I can do it if I practice. but I need to practice! 
(Like this pull through.. I DO need to practice, and decide what verbal am I using..It was first time ever, tried pull through, I didn't even know what command to use! )

Such an awesome coach :D
I'm considering to do foundation with him too.. well. but I don't have Niah, 
maybe at least Audit ~



*Why not to do long way on number 3? I want you to try that.
とか

*You can also start from the right and left side. On the right do push on 2 and then FX and if you start on the left then FFX (throw back) on 3.
とか

*On number 6 you can do FFX or 5-6 double blind or just a threadle.
とか

*On number 10 when you did pull through it's about timing and training that part.
とか、、、


100点満点のテストだと15点くらい?
はは。これはヤバい。。
でもジェリコは本当にダイレクトで言いたい事はダイレクトに言う!そしていつもチャレンジな今までやったことのないような事をしっかり説明して教えてくれる。だからモチベーションも上がるしこのコースは本当に楽しいのです。
ファンデーションもやろうかと検討中。。

11/25/2015

Koto feeling really cool ;)

So.. It has been 9 days since Koto's nightmare. 
Thank you for thinking about her, and lots of positive thoughts! 
She is actually really good now, she loves being smooth border collie so much! 
I couldn't believe how much energy she has.. A lot!! 
It's going to be interesting to attend agility seminar this weekend 🙈

琴のナイトメアからはやくも9日経ちました。
琴のことを思って頂いてありがとうございます。
おかげですっかり元気です。というより、、元気過ぎるー 
スムーズボーダーなりすましなんだけど、やっぱり涼しくて動きやすいのかな…
引っ張りっこの引っ張り方と
散歩で火が付いた瞬間の引っ張りが、、馬並み( ̄▽ ̄)

私の腕、いつか抜けちゃいそう。

今週末はニュージーランドのアジリティのコーチ/ジャッジが私達のアジリティのクラブでセミナーをしてくれます。
さて、琴とディーン!どうなることやら、、楽しみ!


本当に馬みたい!筋肉もりもりっこ

11/20/2015

all about Koto!

さて、月曜の悪夢から4日間たちました。 今日は日本語だけで。
琴ちゃんどうしたの?と思いましたか? ご心配おかけしました。
こっちにすんでそろそろ10年たちますが、やっぱり獣医さんから聞いた言葉を全て理解するのは未だに難しく、得に医療英語はいつまでたっても理解出来ない事が多い!

一言一言、解らなかった言葉を理解する為にも英語で日記を書く!
それだけでも解らなかった単語を覚えるのに凄く役立つので、ささっと書きこみましたが、詳しく説明すると先々週訪れたビーチでダニを連れて帰って来たのです。 しかもParalysis Tickと呼ばれる、とても強い毒のあるダニで犬も簡単に死んでしまいます。 このダニは私達が住んでいるビクトリアには生息していなく、北の方向へ5時間ほど移動すると生息地域へ入ります。クイーンズランドなど暑い地域には沢山います。
シドニーへ旅行へ行くときなどは必ずダニ予防はしてきましたが、 
今回はうちから3時間弱の旅行だったし、あまり真剣にこの地域の警戒情報など読まなかったし、本当にParalysis Tickがいるとは知らなかったのです。
Paralysis=麻痺という意味で 咬まれたら身体が麻痺してうごかなくなってしまい最後には呼吸ができなくなり死んでしまう、、本当に恐いダニなのです。

ビーチから帰って来た次の日の火曜になんだか虫に刺された様な腫れがコトの鼻の隣にあるのに気づき、Facebookの犬友達に”蜂か蜘蛛にでもさされたみたいなんだけど、このような傷跡見たことがあるかを訪ねましたが、だれもわからず。。
ニアのレーザー治療で週に2回獣医に通っているのでこの週2回とも琴を連れて行き
この傷口を見せたのですが、48時間みて 腫れが収まらなかったら獣医さんに診断してもらうという事になったのでした。
この傷口は気にしながらも 木曜はアジリティレッスンに行き、沢山元気トレーニングしても普通でした。異変に気づいたのは日曜。朝琴をなでているとなにか前足の付け根のあたりに異物が、、そして初めてダニを発見したのです。たぶん最初に琴の顔に噛み付き、琴が自分で払いのけたけど、まだ生きていて、この間ずっと琴についていたのかと思われます。
ダニを取ってから琴の体調は急変、夜中に咳を始め、声が少しカラカラになってきたなと思ったら、翌朝、後ろ足が動かなくなっていて、立ち上がれませんでした。朝一番で獣医に見てもらい、まる1日半入院。毒抜きの薬、点滴、それから寄生虫を全て殺す為の身体を洗浄するバスにはいって、さらにフロントラインのお薬。耳の中や細かい所まですみずみと他にダニがついていないかをチェックする為に丸刈りに、、そして24時間ナースに見てもらう事に。
嬉しいニュースは他にダニは見つからず、琴もかなり初期の麻痺症状だったので 直ぐに毒が抜けて元通りになりました。麻痺が残るんじゃないかとおもって本当に心配しました。
本当に恐かった。

ひどい丸刈りでギザギザ、可哀想。ディーンと一緒にちょきちょき、顔の周りやひどい散切りを整えてあげて、少し可愛くなった。
すっかりまる裸になっちゃったけど2週間くらいすれば可愛くなるよ。
また毛は伸びる。生きていて元気になってくれただけで
本当によかった。 

今日は金曜日。 コトはすっかり元通り。
自分のすっかり涼しい身体が、気に入ってるみたい:)


 本当によく 頑張った琴に新しいベットをプレゼントしてあげたよ


11/19/2015

My bad luck continues

Did I tell you our "Get well soon!" recovery holiday turned out the worst nightmare?

Extremely unlucky, and extremely terrifying.
and it was an extremely stupid decision we went to the beach,
we really shouldn't have gone to the beach.

Niah is back in limping after beach walk :(
Looks like he can't run for entire year 2015... 

And poor poor my darling Koto has got paralysis tick bite, We found she has tick 5 days after the beach, She has been treated in hospital for paralysis tick toxicosis on Monday, she stayed at the vet.  

Tick can kill dogs.
But I didn't know there is paralysis tick in Victoria, near where we went.
Our flea treatment doesn't include tick.  only flea, heart worm, tape warm etc 
I always put tick treatment when I travel to Sydney. or we normally check what we need to be careful with dogs in the area, but We just didn't think there is tick this area.. 
It was less than 3 hours away from our house.  

It all started suddenly happen on Sunday night - She started coughing at night, then
couldn't bark, then in the morning lost balance, couldn't walk properly.
It was serious nightmare. We drove to the Whittlesea, our regular vet (50min drive) first thing in the morning. Dean didn't go to work, he was really scared of loosing her.

Luckily, she responded rapidly to treatment and hasn't deteriorated.

She needed to shave EVERYTHING to check up if she has any other ticks.
luckily nothing has found.  She has to be quiet and avoid excitation for 2 weeks.

Hair will glow. but she is completely naked right now, make me really sick, having a not well dogs.  yeah. BOTH OF THEM are not well.

Eventhough she lost all her hair, She is still very pretty.
Only thing I can say now is I really love you Koto & Niah, and happy that you are still next to me. 






11/11/2015

Get well soon holiday -2-






Get well soon boys!








We stayed at holiday house near the 90 mile beach on the weekend.
Poor Dean, he pull out 4 of the wisdom teeth at once!! He was in extreme pain!
Wow, his face was like… giant!!! Hugely swallow up and he could only eat processed/grounded food.

So this holiday was perfect for him, just stay out of his computer!  DO NOT WORK,
And get rest and just get better…
But there is another one, who suppose to just get better.. but not working!!
After visiting vet twice a week (Takes 50min one way) for 4 weeks – My vet Malcolm finally approved for the beach visit with Niah.  
We sure don’t want him to loose his muscle mass. But unfortunately, Niah is slightly limping again after our beach walk… ahhh!! I am devastated..
But Niah was in heaven!! he could finally run free…
Well, Patient is only way to cure his broken toe.  Looks like we can not come to the beach at all for awhile.
Get well soon boys~!

ディーンは金曜の朝、可哀想な事に、ずっと前から色々と問題を起こしてきた親知らず 4本をすべて、一気に 抜歯したそうです。
一気に4本なんて!?かなりアグレッシブじゃない?って思ったけど、ちまちまやるより一気にやった方が良いと、彼らしい考え方で”やるなら一気に抜きましょうと先生を説得したらしい。
予想通り顔の腫れはジャイアント!おまけにはんぱない痛みだったらしく
かなり強力な痛み止めを飲んで寝込んでいました。

週末は23日でメルボルンから3時間程離れた90マイルビーチの近くのホリデーハウスを予約していたのですが、休養休暇となってしまいました。でも家に居ないのでパソコンを見る事もないし、仕事もできないので休養にはいい環境だったみたい!ビーチの散歩も気晴らしになったみたいだしね。

そして休養するはずのニアの足なんですが、獣医さんのマルコムがビーチは今のニアにとってもいいから是非行っておいで!と言ってくれたのでついつい行ったのですが、結果ビーチで遊んだ後、やっぱり少しビッコしてるのが判明。週2日片道50分かけてVETに通っている私も落ち込みました。
忍耐です。耐えましょう、耐えないと良くならないはず。。
ビーチで遊ぼうなんて甘かった。もう今年は年末まで行かないよー
年末までに良い方向へ向ってくれたらいいけどなぁ。
再来週マルコムにもう一度見てもらうコトになっています。

速くよくな〜れ 男子よ〜 :)

11/06/2015

Zeljko-Course 1 Retry


Course-1 のリトライです。
ビデオ初めの#1−6ですが、Zeljkoにトライしてみてと進められたオプションがかなり難しくて悪戦苦闘したのですが、タイムを計ってみたら 一番早かったプッシュプルのオプションより断然速かった!
あと以前S-TurnやGerman Turnの際 Inner Armは使わないほうがいい!と言われて訂正したのですが、Forced Front CrossやKetchkerの際も同じく
Inner Armを使わずに犬に近い方の外側のArmでThrow Backしたほうが断然Efficient だしArmは犬に近いし長いし、速く先に動けるし、、ハンドリングはFancyじゃないけどEfficientが一番でしょ?とかなり攻められる。。
Dave Munningsも同じ事言ってたし、速くてEfficientならなおさらやったほうがいい?とおもって訂正しました。でもまだ全然スムースじゃないし、なんか、Daveが説明してた、”Ketchkerはモグラたたきのような動き、、地面にモグラがいるとおもって叩いてるところをイメージして。。”って言ってたけど 今の私は まさにモグラ叩いてる感じ。
なんか田舎臭い(笑)

でも言われた通り、タイムもぐんぐん伸びたし 外側の腕を使っただけで一歩先にでれる!これはいい〜

OMDのセミナーでノーラさんにさんざん教え込まれたFFXだけど 
おさらば バイバイ!!

11/05/2015

bad luck bad luck and bad luck

I am having a terrible unlucky year!!! 
I feel like Bad luck is following me everywhere I go...

Well, Unlucky started with all of my unsuccessful job interviews that I have been to this year. Every time I went to the interview, I nearly got the best jobs ever!!
but I didn't get any of them. 
and I am still not interior designer... To be honest, I miss design industry badly..

Another thing is Niah's anxiety got worth and worth. Started the beginning of the year at o/e Sydney's seminar- We drove nearly 8 hours to the Sydney, I was extremely excited!! 
but he was scared of wind making noise at indoor arena, he decide its too scary and didn't wanted to jump or run fast.
and we had huge unsuccessful agility year, ended up with toe injury :( 
We are seeing Vet twice a week, driving to the vet takes 50min one way - $33 each lazer therapy.. but it only takes "5 MINITE" very far and expensive 5 min... 

2005年はなんともついていない年。厄年だったのかな
どこで何をしてもうまく行かない年でした。(まだ終わってないけどね)
今年も沢山行ったインテリアデザイナーの面接は最終の面接まで必ず残り、そして
ことごとく落ちた、結局未だにインテリアデザイナーではなくて デザインインダストリーに未練たらたら。。

大好きなアジリティでもあまりついていなかった。ニアの雷恐怖症がどんどんひどくなり
もう雷だけじゃなくてちょっとした天気が崩れそうな気圧や風の音にまで震え上がる様になってしまいました。今年の初めにJouni&Isabelleのセミナーがシドニーであったときもアリーナの屋根が風できしむ様な音をだしていたのですが、それにびくびく、走らない、ジャンプできない、せっかく8時間もかけてシドニーまで行ったのに結局心残りのセミナーとなってしまいました。(あとで背中が痛かったという原因も見つかったのですが、精神的な物が大きかったのは目に見えてわかりました。)
外は晴天、すごくいい天気だったのに。。
それに今回の前足指の骨折も。。この骨折治療のために今VETまで片道50分かけて週に2日かよっているのですが、治療にかかる時間はたったの5分。。。。5分で$33ドル。
遠いし高いよ。。

The other day, on the way back from the VET,
my car didn't start.. so called RACV, but it was pretty bad. 
Starter mortar was dead and needed to replace.  Poor Koto and Niah needed to stay in boot for few hours during the RACV trying to fix it.  Dean came to pick us up from miles away! (He was working at 1.5 hours away) Long Long day for all of us. 
(For ONLY 5 min treatment!!) 
Next day, Apparently Car was fixed!! I went to pick up the car from the mechanics near the vet, but Car was still sick and kept stopping while I was driving.. then.. again!! 
Completely stopped just before I got in the freeway entry.  
I was stack in the freeway side road with dogs until Dean came to pick me up from 1.5 hours away work!! Sucks! 

しかも先日、VETの帰り、車のエンジンがかからない!バッテリー交換かと思ってRACVを呼んだのですが、バッテリーは問題ない、どうやらスターターモーターがだめになったようす。VETの駐車場でかれこれ3時間、琴とニアを車のトランクにのせてぼーーっと。
ディーンが迎えに来てくれたんですが、彼は1時間30分以上かかるところで仕事中。
5分の治療の為に、、長い長ーい一日でした。
さらに次の日車が治ったと連絡があったので取りに行ったのですが、
治っていませんでした。。信号待ちでブレーキをかけるとエンジンがとまる。。
これを5回くらい繰り返していたのですが、ちょうど高速にさしかかったときブレーキもふんでいないのに、とつぜん停車。。。あぶな〜い
たまたま路肩があったので運良く停車できてよかったーー
またディーンに迎えに来てもらう事に。。
もうこの車とおさらばしたい〜

Another huge bad luck was
My very first order from European tunnel and saddlebags was complete mess. 
I mean.. Every order I made was slightly wrong..
eg. the tunnel below was suppose to be 3 meter Orange and Black, Tiger colour!! 
Not just orange.. with special order to attach peg loop...Customer does training agility at the public park, so he just wanted to peg tunnel down.  He just wanted short, but very durable for his 600 23kg fast dog Eddie, with peg loop on tunnel. 
As soon as open the box.. I nearly got heart attack!  
Shipping took us 2 month by shipping container with extremely expensive exchange rate.  it was just so disappointed when finally arrived, but it was so wrong.. 

yeah.. so I have been busy for re-organizing the order, and sending "I am sorry!!" emails again and again!  Customer were waiting for this tunnel for nearly 4 month :( Very unlucky...
So we re-ordered.. and new tunnel came by Air freight, UPS by extreme route!! 

This tiger tunnel started travel from Czech republic - Poland - Germany - Philadelphia, USA - Louisville USA, - Hawaii - Sydney - Melbourne - then Warrambool! 

I was so happy when Tiger finally arrived in my house :D 
yes! It actually looks pretty good!!  

もう一つ忘れもしない初めてのアジリティ機材輸入のお仕事の不運。
ヨーロッパからのシッピングの注文が、、間違いだらけで涙。。
完全に向こうの間違いで再度シッピングを注文する事になりました。
でも注文から発送まで1ヶ月、そのあと2ヶ月かけてオーストラリアまで。
お客さんは4ヶ月も待ってる状態。とくにひどかったのが この写真の3メートルのトンネル。注文はオレンジと黒のストライプ、それにペグ用のループをスペシャルオーダーで注文したのですが到着したのはただのオレンジペグループなし。
空けた瞬間はもう。。心臓発作おこしそうでしたよ(笑)
気を取り直してタイガートンネルを再度注文、航空便で送ってもらいました。
トラッキングをずっとしていたのですが、なんとチェコを出発したあとポーランド、ドイツ、アメリカのフィラデルフィア、ルイスビルを経由してハワイへ、ハワイで検問を通ってやっとシドニーへ到着、そしてメルボルンへやっと到着。
今回は安心!!タイガートンネルは以外とかっこ良かった♥


 
Today, I received this photo of Eddie, Tiger tunnel's new owner!
Eddie is VERY HAPPY with his brand new tiger tunnel and just wanted to sit on it while he was traveling back home from the trial! 
I am feeling a little bit happier today :) 

そして今日、お客さんからお礼と感謝のメールが届きました。
トンネルの新しいオーナーのエディ君、すごく気に入ったようで 帰り道ずっとこのトンネルのなかに座っていたそうです:)
不運が続くてるけど、このメールはとっても嬉しかった!
 

11/01/2015

Dave Munnings Seminar with Koto


I've been so bad updating my blog! 
I'm having somewhat mentally tough year of 2015 but my dogs and dog Agility sure has been fully supporting me.   When I play with my dogs, I only enjoy, I can forget small things that worries me in my life.  Some people get stressed about agility, and yell at dogs, or stressed at small details, but not me.  Not at all. 
I love agility and everything my dogs do at agility :D

I just love taking challenges and Koto has been challenging me A LOT recently!! She took us to the new level of agility, let me to understanding her more wisely, we truly discovered the way of making better connection. 

Dave Munnings seminar with Koto for 4 days was really great. I feel like we went back to basic, and it was just perfect small sequences to do every basic movement with international presenter's coaching.  Koto didn't slow down at all, Her front leg joint didn't get stiff, hold it so well.  She could run 3 days, jumping 400 no problem!! (Which made me soooo happy!!) and she was quite good at new environment, always always wanted to work for me - it was actually joy to join the seminar with her :)  

We learnt to control every turns, but also trust more on her, and leave as soon as possible!! I always felt Koto needs more support than Niah, but then - If I wait her, she is MUCH faster than Niah. And most happily, I learnt a lot about Koto and it was joy to play with her for 3 days :) 

最近ブログの更新が随分遅れていますが、今年2015年はなんだかんだと色々な事がつみかさなって、精神的にとっても難しい年になっています。
でも犬達と遊んだり、アジリティをしているときはいつも感じているストレスや心配している事全て忘れられるんですよね。 よくアジの学校や競技会でガンガン犬を怒る人や小さい犬の行動や他人にどう思われるかなどを気にしている人を見かけるけど、アジリティなんて犬と遊んでいるだけなのにそんなに怒るの?と聞きたくなる。
私はストレスなんて全く感じないし、反対にアジリティのお陰で全部のストレス解消できているのだとおもいます。アジリティをしているからこそ、琴とニアの事もっと理解できてる気がするし、彼らが一生懸命私の言った事をやろうとしてる姿は本当に愛おしいです。
それに琴とのハンドリングのチャレンジは 本当に楽しい!もっと琴の事を知った気がするし、出来なかった事が出来たときの喜びは凄い :)

今回のDaveとのセミナーも 2年前の前足の関節の怪我のせいで 琴とは庭とアジリティクラブでしかアジリティを してなかったんだけど、過保護になりすぎてたのかな、
3日間のセミナーでも400でジャンピングをさせたんだけど、関節が外れたり、固くなったりする事はまったくなかったし、
スピードも全く落ちない、凄くたのしそうに全速力で走るし、久しぶりの公共の環境も、犬だらけの環境もそんなに悪くなかった。  
セミナーに琴と参加できて本当によかったっと思いました。

セミナーではとにかく全てのターンをしっかりコントロールする事、それから待ってるとすぐにさきを越されるから、琴を信じて待たない事。新しいケチカーの動きやフロントクロスのタイミングなどなど、基礎をたっぷりおしえてもらいました。
すっごく楽しかった♥