10/23/2009

From the Aeroplane window

今回の旅行の飛行機の窓からの写真。色んな色が目に飛び込んで来た!

乾燥しきったいつものオーストラリアの大地と思えない程新緑が奇麗
満開の菜の花畑の黄色
オーストラリアで一番大きいソルトレイクの上空
素晴らしいローズピンクとまぶしい程の白でした
偶然みかけた他の飛行機からでた排気が真っ直ぐに空を渡っていた


10/22/2009

Alice Spring



アリススプリングには今までに見た事がない程のアボリジニの人々が街に溢れていた。
そしてアボリジニアートも溢れていた!真っ赤な岩山に囲まれた小さな街、明るい色のアボリジニアートが
すごくよく似合っていた。

There were so many aboliginal people at Alice Spring. This little city centre was decorated by vibrant colours of Aboriginal Art.
It matches perfectly with surrounded environment colours of Red and Yellow.

10/20/2009

Watarrka National Park -Kings Canyon-





ワタルカ国立公園では、270メートルにおよぶ深さの大きなライムストーン山脈裂け目の断崖、キングス・キャニオンのある場所として知られている。

ウルル-カタ・ジュタ国立公園の北東300キロに位置し、ウルルからキングス・キャニオンへは、この日も早朝に出発したが直ぐに日差しは強くなり、強い日射の中時速約130キロで車をとばしてやっと約4.5時間で到着。

キングスキャニオンではウォーキングとヘリコプター遊覧の為,3日間キャンプをした。

たった6キロだが35度の猛暑の中の登山を含む3−4時間のウォーキングは少し険しかったが、頂上に着くと息を飲むような渓谷の壮大な景色がひろがっていた。赤い断崖は真っ白なユーカリの木、ヤシ、シダ、ソテツが茂った豊な森から100メートル以上も上にまっすぐにそびえたっていた。すごい迫力!

さらに進むと控え壁に支えられたドームというかライムストーンのダイアモンドのような「ロスト・シティ」まるで地球ではないような絶景。それから枯れることのないオアシス、緑豊かな谷「エデンの園」に到着。泳ぎたくて水着を持って行ったが 水が冷たすぎて入れなかった。素晴らしいウォーキングだった。午後は疲れと暑さを癒すためにキャンプサイトのプールサイドで読書と昼寝を楽しんだ!素晴らしい一日だった。




10/19/2009

NT Birds and Plants

ノー ザン・テリトリーのセントラル・オーストラリア地域は真っ赤な砂の平野がスピニフェックスと言う名の丸い草のような植物に覆いつくされていた。初夏という 時期が良かったのか、どこに行っても青々とした新緑の森が見られた。ライムストーンの山脈、水路や沼地などがあり、何代もの間アボリジニの人々の生活を支 えてきた多種多様な植物や動物がたくさん生息していた。
見た事のない動植物に毎日囲まれ、新発見の多い素晴らしいキャンプ生活だった。

芝生の根っこを食べるすガラー。
可愛いくてフレンドリーだが群れが庭に来たらいっぺんに芝がダメになってしまう

砂漠の植物。名前は解らないが固くて真っ白!
この草の様な植物がスピニフィックス。奥に見える耳はなんと道端で遭遇したディンゴ!!
本当に足が速いのでなかなか写真に納められなかったが、毎日会えた。
毎日キャンプサイトに挨拶に来たスピにフィックスピージョン。
見た目は鳩だが、頭にモヒカン鶏冠が付いていている。
やたらとフレンドリーで、小型犬の様な声でなく。


10/17/2009

Spirit of the land



この日は日の出前に起床し朝日に染まるウルルを観賞しに出かけた。静かな朝だったが風が強かった為登山は閉鎖。代わりにウルル 麓巡りショートウォークをしてキャンプサイトに戻り朝ご飯。その後カタジュタへ行き風の谷オルガ岩郡散策をした。30度を超える猛暑の中の往復2.5時間のウォークだったがこれが本当に最高だった! 風の吹き抜ける音が常に聞こえる広大な大自然。 風の谷と言う名が本当にピッタリでまるで宮崎駿の世界だった。ウルル、カタジュタ岩郡は精霊が宿っているかの様に優しくて力強い表情を持っていた。今にも動き出しそうだというのが一番の印象だった。素晴らしい経験をした。写真はすべてウルル(エアーズロック)の表情豊かな一枚岩。 カタジュタ風の谷(オルガス)の写真はまた後ほど!

We viewed Sun rise in the morning, then went for short walk after. It was very quiet and calm morning but windy so Uluru climb was closed. We went back to the camp site to have breakfast, then left to Kata Tjuta (Mt. Olgas) for Vally of the wind walk. Spectacular massive-spiritual rocks seems likely have become sentient after a long period of time. I thought all rocks have souls and sprits. It was very much like Miyazaki Hayao's world.

10/16/2009

To the Aboriginal land

待ちに待ったアリススプリングに到着。目的地のウルル、カタジュタナショナルパークまで500キロ以上の距離を時速120−140キロで車を走らせ、ようやく5時間程で到着。途中の強い日差しがキツかったが真っ赤な大地と初めて見る景色に大興奮!キャンプサイトに着いたら直ぐにテントをはってウルル、カタジュタナショナルパークへ直行した。3日間パスを$25で購入し夕日に染まるエアーズロックを初めて観賞。素晴らしかった
(写真;①空からのRed Centre ②飛行機から見たソルトレイク ③エアーズロック途中で見たMt Conner ④車から見た風景 ⑤ラクダファームでのOutBackな風景)

Distance from Alice Spring to Uluru has more than 500km, We drive 120-140km/p hour in the strong sunlight. It was long long drive, but we were all so excited about this Red & Hot centre of Australia, We set up the tent as soon as we arrived at Ayers Rock Resort camp site. We left to the national park to view Uluru in sunset. Spectacular!!

10/12/2009

Late afternoon lunch



ミント、チリとヨーグルトソースのポーチドエッグ&スモークサーモン、ケイパー、タマネギ、アボカドとチーズのイングリッシュマフィン サンドイッチ! このサンドイッチをゆっくり作れる 午後は本当に最高!
Hot Mint Yorghrt sauce with Poached egg, Smoke salmon with capers with onion, avocado and cheese! This is my favorite late afternoon lunch. It takes awhile to cock but very happy moment when I am cocking with full of excitement!

10/11/2009

Yellow scarf


琴は学校で黄色のスカーフを付ける様に言われている。このスカーフの意味は犬や人にむやみに近づけてはいけない、いわゆる威嚇の強い犬、要注意のしるし。毎日色々なエクササイズをして琴の他の犬に対しての恐怖から来る威嚇を治そうとしているが、 なかなかリラックスして他の犬と触れ合ってくれない。トレーニング中も隣の犬に突然歯を剥き出したり、吠えたりするようになってきていて反対に酷くなって来ている。普段のトレーニングは何でも本当に簡単に教えられるのに、追掛けと威嚇、これだけは難問。 大きな課題だが治ると信じて毎日繰り返して徐々に教えて行くしかないようだ。

Koto is wearing yellow scarf at the school, this scarf means no contact to other dogs and people. Her fear based aggression is getting bigger than ever before and she shows her teeth to dogs near her and refuse to contact with any other dogs when she is playing with us and even though during the school lesson too. We need to fix it but it has been very difficult behavior. I am confident to teach her any tricks and obedience practice but these behavior will be the biggest achievements so far for awhile, but I am believing we can fix it if we are consistent in training.

10/09/2009

Yarra Bend Park walk









最近のお気に入り散歩コースの公園。まるで森の中に居るような気分になれる程沢山の鳥の声が聞こえてくる、ヤラ河沿いに小さなウォーキングトラック。 
My recent favourite walk is along the Yarra river at Yarra Bend Park. There are many different birds singing along the river bush land. It can make me feels like being in the bush.

10/07/2009

Floating hearts



何と言う木なのか名前は解らないが、ハート形の葉が可愛い!
I am not sure what type of this tree but Heart shaped leaves are so cute.

10/06/2009

The Little Girl Giant



”ベルリンに現れた巨大な女の子”というニュースを今朝見て、気になったのでYou Tubeで探してみたらすばらしい!私は初めて見たので朝から感動しました。細かい表情が鮮明に作られていて本当にリアリスティックでエモーショナル、
生き別れになった祖母を探している女の子のストーリーらしく、なぜか懐かしくて切ないこの女の子の世界に飲込まれた。BGMも素晴らしく、このアート全体を輝かせている!ベルリン在住の方、生で見られるなんて羨ましい!共に壁崩壊19周年おめでとうございます。

I saw the news of "The little Girl Giant" I found this video on YouTube, and I am deeply impressed this morning! It is very emotional and amazingly realistic look (She is Beautiful!!) and movements. It is an truly inspiring human creation of beauty. Also back ground music is making this artistic girl shining!

10/04/2009

My Birthday Drinks & BBQ


My Birthday is coming up soon, We are having a house party for my Birthday Drinks on 24th of October, Saturday from 4pm.
Bring your own food to share with for BBQ and lets have drinks, chat and groovy afternoon music together!

私の誕生日が10月なので、その週末の24日にバースディパーティをします。 予定の会う人は是非来て下さい〜♪
BBQをするので、なにか焼きたいものや飲み物持参でお願いします!

10/03/2009

Kintoki-Ninjin


今日は普段あまり買わない野菜や魚ばかりを選んで 新鮮な野菜とSeaFoodを沢山マーケットで買い込んだ。
 今晩は 自分で考えながら作ったさっぱり漬けマグロの竜田揚げをご飯の上にアボカドレタスをのせて香味ソースをかけたどんぶりと 大根のお味噌汁を作った!美味〜!やっぱり料理は楽しい。それから凄く美味しそうな金時にんじんを束で買った。この金時にんじん、リコピンを沢山含んでいるらしくガンの予防や動脈硬化の予防になるらしい!甘みが多くてそのままサラダ感覚で食べられる!

10/02/2009

Melbourne Architecture





メルボルンの建築は本当に複雑でまぶしい程の原色が多く使われている。
この建物を見て生活していると、現代建築とは本当はどう有るべきで何がメルボルン市民に このように複雑でグラマラスなデザインを求めさせているのかをよく考える。 今の私の答えはこの国の若さ(歴史がない事)とデザイナー達の生まれ育った郊外生活とのギャップがこんな変形を造り出しているのかなっと思う。
Melbourne's Buildings are very complex and colourful.
Always make me think about what is contemporary, Modern Architecture?
What is making people eager to be different to other city or to be glamour? So far, I have been understanding these design are coming from young country's histry and the gap (difference) from suburban city.

10/01/2009

10+2


10月!あと2ヶ月で今年も終わり!?今年は世界不況に影響されはっきり言ってぱっとしない年だ。
でも今月から3D モデリングの学校が始まるし、今週末から念願のサマータイム開始とエアーズロック旅行もある。在宅のパートの仕事も大きなプロジェクトが入り、学校とパートと旅行で充実するだろうから これでいい。今年の残り2ヶ月は楽しむしかない!
楽しませてもらいます。
October!! means 2 month left in this year!?
It was actually very difficult year for me going throw this recession, but I am starting 3D modeling school, going to Ululu, and finally starting a long waited Summer time! I will
just enjoy the rest of 2 month!! why not??
(Picture From Touch Me Tiger)